2016年08月17日

プリンス『パープル・レイン』衣装、約1930万円で落札

今年4月に57歳で急死した米歌手プリンス(Prince)の衣装2着が1日、米ロサンゼルス(Los Angeles)で競売に掛けられ、19万2000ドル(約1930万円)で落札された。

 出品されたのは、プリンスが1984年公開の映画『パープル・レイン(Purple Rain)』出演時に着用した白いフリルのシャツとスリーブにレザーをあしらったジャケット。

 オークション主催者の「プロファイルズ・イン・ヒストリー(Profiles in History)」は、プリンスの死去以前から出品予定だったと主張。

 プロファイルズ・イン・ヒストリーの創設者ジョー・マッダレーナ(Joe Maddalena)氏は、「プリンスのキャリアを形成するきっかけとなった『パープル・レイン』は彼の代表作であり、今後も人々の記憶に留められていくだろう。このような重要なアイテムに巡り会えたことは非常に驚くべき出来事だ」とコメントした。

 また、パープル・レインの衣装が落札される1週間前には、プリンスが愛用していたギター「イエロークラウド(Yellow Cloud)」が13万7500ドル(約1400万円)で落札されている。
posted by サイケイ at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月02日

ネタづくりと並行してやるべき新しい企画も見えてきます

僕のキメゼリフは、「みなさまを見下す最低な男、気分は王様、こいつ何様、紹介します、相方の中川君です!」
1.jpg
企画の立て方は、かつて通ったNSC(よしもと芸人養成所)では教えてくれませんでした。唯一、今も心に残っている教えは、恩師・本多正臓先生の「好きなことしたらええねん」という言葉です。僕の好きなことは、お笑いとトーク。それをもっと上違させたいと考えると、ネタづくりと並行してやるべき新しい企画も見えてきます。
posted by サイケイ at 11:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

衣類がカビてしまいます

湿気の多い場所に保管すると、衣類がカビてしまいます。クローゼットの中も定期的に換気をしたり湿気をためない工夫を。クローゼットの同じ場所にずっと置いておくと、光があたる一部分だけ変色なんてことも。
1.jpg
ラバーソーについたこすれ汚れなどは、水では落ちないのでクリーナーを使ってから拭きます。スニーカー販売店でよく扱われでいるニューネオクリーナーという商品は特にイイ。ソールのカラーに関係なく使用できる。
posted by サイケイ at 17:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月13日

トートバッグは学生から社会人、主婦のPTAバッグにも大活躍

若者のバッグブランドといえばレスポートサック(LeSportsc)やコーチ(COACH)、キャスキッドソン(Cath Kidston)のようにバッグの安いブランドが人気です。 もちろん流行もありますが、一般に女性に人気があるのはお値段がおてごろブランドとはいえません。楽天にもありますが30代女性に人気なのは海外ブランドで 流行に左右されずに長く使えるバッグです。手ごろな価格も魅力的ですが自分自身へのプレゼントとして10万円以上のブランドコピーバッグを買うことはよくあるのです。 女の子は誰でも高級ブランドがいいというワケではなく逆にリーズナブルなお値段の方が使いやすいしもらって嬉しいブランドバッグだったりもします。この国ではあまり見聞きしたことのない人も少なくない、知る人ぞ知るブランドのレベッカテイラー。このブランドには、デザインがすっきりしていて、派手ではない小洒落た財布が目白押しです。ミラノで生まれたOrobiancoの主力商品はバッグ。

芸能人がよく持っているブランドなどをチェックしてみるといいですね。女性向けで安いのばかり探していてもあまりいいのがないかもしれません。男性場合、ビジネスバッグが一つあればいいという人が多いのですが女性はいくつでもバッグをたくさん欲しがるものです。ファッションアイテムですから 実用的というよりは色や形デザインを豊富に取りそろえておきたいのです。財布スーパーコピー大人になってもかわりません。おしゃれで華奢なハンドバッグから大きな荷物も入る トートバッグ、ワンショルダーバッグ、と安くて人気のバッグをたくさん買ってしまいます。ハンドバッグといってもフォーマル冠婚葬祭からお出かけ用まで また別のバッグを開拓なるのです。ショルダーバッグは両手が使えるので子育て中のママには人気です。明治43年パリにあるカンボンストリートに最初の店がオープン。カンボンラインはその通りの名前に由来して命名されたシャネルの代名詞ともいえるコレクション。一目で分かるCCマークがポイント。

トートバッグは学生から社会人、主婦のPTAバッグにも大活躍。 ボストンバッグもあまり使わないけれど、それでも旅行にいくときには必要だからと揃えてしまいます。 デイパックも必要ですよ、荷物が多いときに便利です。日常的に ショッピングやエコバッグを持ち歩くのは今や常識といえるでしょう。 マザーバッグの中にも化粧ポーチやアクセサリーポーチ を入れたりしますし バニティバッグとケースも女性が良く持ち歩くアイテムです。 ポシェットとパーティーバッグは軽くてドレスアップにふさわしいデザインが人気です。 クラッチバッグもかっこいいのですが実用性はいまひとつ。 ヒップバッグやウエストバッグは一時期よく利用していましたが最近の流行ではないようです。miumiu(ミュウミュウ)は、20〜29才の若い女性に非常に支持されているブランドです。使い勝手がよくて、なおかつセンスあるバッグであるという特徴も人気の一因だと思います。

http://bastouplab.blog.shinobi.jp/
posted by サイケイ at 11:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする