2018年04月14日

“イ・ボミの後釜”探しの始まり?

日本では先々週から女子プロゴルフの2018年シーズンが開幕したが、韓国女子プロゴルフの2018年は一足早く始まっている。

といっても韓国国内での開催ではなく、海外でのツアー開催だ。

昨年12月にベトナムで行われた「ヒョソン・チャンピオンシップwith SBS」が2018年シーズンの開幕戦として位置づけられており、約2カ月のブランクを開けた後、3月9日からは再びベトナムでツアー第2戦目となる「韓国投資証券チャンピオンシップwith SBS Golf」が行われた。

優勝したのは、チャン・ハナ。アメリカ女子ツアーで通算4勝を誇り、昨季途中からKLPGAツアーに復帰した彼女にとっては韓国ツアー復帰後初優勝だった。

それにしてもなぜ、ベトナム開催なのか。

実は最近はシーズン前のキャンプをベトナムで行う選手も多く、今季はキム・ヘリムやキム・ジヒョンなど人気選手の証である“KLPGA広報モデル”たちも、ベトナムでキャンプを行っている。

そうしたこともあってKLPGAでは昨年からベトナムでも公式戦を開催しているのだ。チャン・ハナもベトナムでキャンプを行っている。

その甲斐あってベトナムにおけるKLPGAの認知度は高まっている。その表れが、KLPGA公式サイトへのアクセス数だ。

KLPGAが公式サイト及びモバイル・アプリのアクセスを分析した結果、ベトナムからのアクセスが2196人(2015年)、3212人(2016年)、5778人(2017年)と年々増加しているという。

ただ、KLPGA関係者に話を聞いて驚いたのは、日本からのアクセス数がさらに多いということだ。
posted by サイケイ at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

ノーを言うときのルールをあげてみよう

11.jpg
女性は自分の求めているものを彼がすべて与えてくれるので、彼に自分の一番いい姿を見せられるのだ。

男は彼女のそんな優しさを好ましく思い、感謝している。ところが時がたち、男がバートナーに要求ばかりして、彼女を支えなくなると、女性は以前ならイエスと言っていたことにノーと言うようになる。

しかも、相手を傷つけるような言い方で。女性は一般的に、相手を傷つけないノーのけい方を知らない。そこで、ノーを言うときのルールをあげてみよう。
posted by サイケイ at 12:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

あまりイライラしなくなった

 一緒に住むようになってからは散らかしっばなしにしておくようになったが、それが非常に彼女の気にさわるということに、彼はちっとも気づかない。さて、以上のことを理解したへンリーは、少しずっ散らかしたものを片づけるようになり、ジョイスも彼がそれを忘れても、あまりイライラしなくなった。

 へンリーに片づけてほしかったら、ジョイスは彼の散らかしたものを拾ってはいけない。その辺に彼の靴下や下着の山ができたら、「靴下拾ってくれる?私がまとめて洗濯するから」と非難がましくないように、押しつけがましくないように、快活に頼むこと。
11.jpg
posted by サイケイ at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする